■著者

キノこ

ひとり料理、ひとり飲みが大好きな健康マニア。
在宅勤務&勝手に週休3日制で働くWebデザイナー。
ツイッターは日々の色んなことをつぶやきますが、
インスタはもはやブログ&動画のサムネ倉庫。YouTubeではたまに動画配信をしてます!
よかったらぜひ、↓からフォローをっ♪

暮らし

【移住】【体験談】千葉に移住したところ

投稿日:2020年8月11日 更新日:

千葉に移住しました。
とはいえ、新型コロナが流行してからではなく、去年の12月に引っ越してきました。
今回は、もし千葉や郊外へ移住を考えている方に少しでも参考になればいいなと思い、
実際に千葉に住んでみた感覚をご紹介してみます。

最近は少しずつテレワークも普及しはじめ、移住を考える方も少なくないみたいですね。
都内の狭い部屋に住んで毎月毎月高い家賃に給料の大部分を持っていかれるって、これはどうしようもないことだと諦めるのが当たり前というか、考えないようにするというか。

かつてはわたしもそうでした。
とはいえ、わたしなんかは会社が錦糸町でしたので、その周辺住んでも都心に住むほど家賃も高くありませんでしたが、
それでも、8〜10万弱くらい。
それではまず簡単にわたしの引っ越し歴をご紹介します。(どうでもいいか〜)

わたしの引っ越し履歴

場所 駅までの距離 家賃 間取り 設備・感想
錦糸町 錦糸町駅・徒歩9分 8.5万円 ワンルーム【約6帖】 オートロック、宅配ボックス、ゴミはいつでも出してよし。
玄関を開けた瞬間にキッチン。
もちろんワンルームなので、リビング兼ダイニング兼寝室。
徒歩圏内に飲食店多し。
砂町
(江東区)
錦糸町の隣の駅まで徒歩20分
バス停までは徒歩8分
8万円 1K【約9帖】 初めてのカウンターキッチン。
オートロック。
徒歩圏内はコンビニくらい。
途中でアリオができてよろこび。
幕張本郷
(千葉)
幕張本郷駅・徒歩7分 7.5万円 1LDK【11帖+6帖】 なぜか一旦千葉。
社長が近所に住んでいたので一緒に車に乗せてもらって出勤するふざけた社員。
ご飯を食べる空間と寝室が別になる幸せ。
飲食店は駅周辺にぽつぽつ。
篠崎
(江戸川区)
篠崎駅・徒歩20分/JR小岩駅・徒歩30分 9.2万円 1LDK【11.5帖+5帖】 駅遠。チャリ必須。
初めての木造でちょっとうるさい。
江戸川花火大会が電線越しによく見えた。
スーパーもコンビニも微妙に遠い。
飲食店は駅前でも少な目。遠いし。
大きな公園が近くにあったり江戸川沿いが金八先生のOPみたいだったりで環境はよかった。

とまぁ、こんな感じのお家賃と間取り感。
わたしは料理が好きで、他の趣味もゲームとかインドア派なので、なるべく広い部屋に住みたいという考えでこんな感じになりました。
お買い物が好きだったり、特に部屋の広さにはこだわらずアクセス重視の方は都心がいいでしょうね。
人それぞれです。

千葉の家賃

それでは、千葉の家賃はどのくらいでしょうか。
わたしが現在住んでいる、佐倉市というギリギリ北西部・通勤圏内の町を基準にお話ししますね。
わたしが今まで住んでいた東京の隅田川以東と比較しておおよそ、−3〜4万円くらい。
これが隅田川を越え都心に近づくと−6〜7万円くらいになるので、同じ間取りで千葉なら半額です。

一人暮らしの小さな部屋でこの差ですから、家族単位のお部屋になればもっと大きな差が出てきますよね!
Welcome to 千葉!

移動手段

ただし!
ここから通勤するには、高度成長期のコマ送り映像のような不屈のリーマン根性で片道1時間半〜2時間の痛勤に耐えなければなりません。
まぁでも、それはテレワークで解決済みですよね。
週1回くらいなら通うのもそこまで苦じゃないと考える方もいらっしゃると思います。
そんじゃOK。

いや待て!
仕事はテレワークで解決しました。
それじゃ、お買い物は?美容院とか病院とか…
もちろんあります。未来のあなたのお家のそばにもあるでしょう。
しかし、貴重な休日に1日で色々な場所に行きたいという時、その1つ1つの場所の間の距離が結構ある場合が多いです。
都内のように、いつでもどこでもバスが来るわけではないですし、大通りに出てヘイタクシーしようとしてもほとんど流しのタクシーなんか通りません
うちの最寄り駅に至ってはロータリーにもあまりいないくらいですから…

しかも、駅ビルなんてものはほぼありません。あるのは県外の人でも名前を知っているような駅だけですね。
大型商業施設は主要駅から離れた大通り沿いにあることが多いので、車がないとちょっとしんどいかな、って感じです。
ちなみに駐車場代は5千円くらいです。どうでしょうか〜
車ならではの楽しみもあって、こちらに来てからはホームセンターに行って鉢植えのお花や植物を買ったり、道の駅で野菜を買ったり、都内ではあまりしなかったようなお買い物をするようになりました。

光熱費

これ、意外と盲点が多かったです。

電気

基本的には東京電力なので都内と同じですが、うちのような古いマンション(団地)の場合、
24時間換気システムの義務化前のため、湿気との戦いになります。
わたしは今のところ扇風機2台とエアコン2台でなんとかカビを生やさずに過ごせていますが、
それにより電気代が12,000円ほどかかってしまいました!
一人暮らしで12,000円はちょっとキツいなぁ…。
近いうちにトイレかお風呂に窓用換気扇を付けようと考えていますが、できるんだか…ダサいし。

ガス

まずビックリしたのが、都市ガスではなくプロパンガス!なんかボンベ丸見えで怖いイメージ…。
でもこれは、うちのマンションが古いからなので、他は都市ガスだと思います…。
ただ、田舎がプロパンガスが多いっていうのは結構あるみたいです。
お値段は東京ガスとそんなに変わらない感覚です。

ただ!うち、ガスストーブが使えるようにリビングにもガス口があるので、憧れのガスストーブを購入しました。
ガスストーブ、経験したことがある人はご存知かと思いますが、日本の暖房器具の中で最強ですよね!?
ボタン押したらすぐあったか〜い空気が出てくるし、部屋全体がすぐに暖まるし、なんといっても乾燥知らず!
そんなガスストーブですが…
ガスをめちゃくちゃ消費するらしく、気にせず使っていたらなんと2万円の請求が!
は〜、やっぱりいいものは高くつきますなぁ。
あ、これは千葉のガス代と関係ないですね(笑)

水道

これはもう水漏れを疑いました。
何回も東京都の明細と千葉の明細を見比べて、結局よく見たら使用量はそんなに変わっておらず、水漏れではなく、単に基本料が高かっただけでした。
東京の時と比べて約2千円プラスになってしまいました!
2ヶ月でだいたい3〜4千円だったのが、5〜6千円になったのはこれはちょっと痛いところです…。

光熱費に関しては、残念なことに上がってしまいました。
夏と冬、それぞれ同じ期間を比べると、千葉の方が平均して月々2〜3千円高くなってしまう感じです。
来年はもっとうまい方法がないか考えたいですが…。

通信費

テレワークには欠かせない通信費。
料金はもちろん都内と変わりませんが、注意したい点は、必ずしも光回線にできるのか、ということと、
光回線にできなかった場合に、Pocket Wi-Fiのようなモバイル回線にしようと考えるのはちょっと危険だということです。
なぜなら、電波の安定性が都内のようにはいかない可能性が高いからです。
わたしは結局ケーブルテレビのインターネットにしたのですが、その辺の一悶着はご興味があれば過去の記事で♪

結果…

家賃 △40,000円(1DKで比較)
光熱費 +5,000円
駐車場 +5,000円
車の維持費 +15,000円

あとは、ガソリン代と電車移動の交通費を比較して、って感じです。 すると、うむ…
一人暮らしでは月々マイナス1万円くらいになる計算ですね。
微妙ですが、野菜が少し安いとか、わたしのように車移動好き(パニック障害+ものぐさ)のわたしには結構メリットがありました!
まぁ仲の良い友人がみんなこちらにいるということも大きいですが。

千葉への移住をおすすめしたい人

  • テレワークや千葉でもできるお仕事の方
  • 車移動が好きな方
  • 地元の安くて新鮮な野菜を買いたい方
  • 「華やかな街・いつでもお買い物」より「静かな町・お買い物はちょっと遠いけど車でいいよ」な方

それでは、お待ちしております。
キノこ。

-暮らし
-, , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。