■著者

キノこ

ひとり料理、ひとり飲みが大好きな健康マニア。
在宅勤務&勝手に週休3日制で働くWebデザイナー。
ツイッターは日々の色んなことをつぶやきますが、
インスタはもはやブログ&動画のサムネ倉庫。YouTubeではたまに動画配信をしてます!
よかったらぜひ、↓からフォローをっ♪

家電 暮らし

アイリスオーヤマのスチームクリーナー

投稿日:

キッチンで思いっきり炒め物や揚げ物をしたくて、簡単に油汚れを落とせて、
ハンディタイプのスチームクリーナーを買おうと思いました。

ケルヒャーの大きいスチームクリーナーは持っているのですが、
写真の通り、昔ながらの掃除機のようにゴロゴロ引っ張り出してくるのも、料理の度にやるのは大変💦
しかもこれ、本体に入れたお水を捨てるのに、シンクまで本体を持ち上げて(お風呂でもいいんだけどさ…)
捨てるのも、コードを巻き付けてしっかり収納するのも少し面倒で、
たまのお掃除にはいいのですが、こまめに使うのにはちょっと、、、って感じでして。

ケルヒャーを買おうとしたけど…

もう、無条件でケルヒャーのハンディタイプのスチームクリーナーを買おうと意気込んでました。
いざ、ヨドバシドットコム。
すると、、、

3万弱!!😵
(今見たら18,800円に値下げしてましたが、それでも貧乏人には厳しい、、、)
一番安いミニタイプのは1万円くらいなんだけど、ボイラー部分ごと持ち上げるタイプだったので、
レンジフードとかには辛そうだな、ということで諦めました。

アイリスオーヤマ

そんな中、アイリスオーヤマでハンディタイプのスチームクリーナーを見つけました!

これならホースがついててボイラーを持ち上げることもないし、良さそう♪
しかもお値段が、5千円台!!

安いものには裏があるのかもしれませんが、貧乏人に選択の余地なし。
ダメだったとしても諦めがつく値段だと考え、買ってみることにしました!

使い心地

電源を入れて、早速ON!

動画の通り、あれれ、、、スチームが触れる温度!
家にあるケルヒャーの大きなスチームクリーナーは、吹き出し口に近づいたら危険なレベルで、
たまにハネっ返りが手に触れたりすると「あっつ!」ってなるくらいにアツアツなのですが、、、

スペック

アイリスオーヤマのホームページによると「スチーム温度:約100℃」と。
気になってケルヒャーのホームページも見てみると、「ボイラー内で約143℃、吐出口で約100℃」
とのこと。
むむむ、、、

ケルヒャーはとても触れないくらい熱いってことは、やっぱりアイリスオーヤマはボイラー内で約100℃なのかなぁ、、、
出てくる温度は下がっちゃうわけだから、、、

結論

でもでも!
使ってみたらそんなに悪くないんですよ!

ケルヒャーだったらもっと油がドロドロ落ちてくるのかな、もっと早いのかな、と想像はしてしまうものの、
しっかり油も溶け出してるし、キレイになりました!
何よりこの値段で、簡単に取り出して気軽にお掃除できるのがいいですよね!
しっかり稼げるようになってケルヒャーを買うまで、十分に凌げます!

というわけで、アイリスオーヤマの「キッチンクリーナー STM-304KC」を買ってみたレビューでした。
いやしかし、ケルヒャーも然り海外製品は高いとますます感じるこの日本経済の低迷ぶり。
あっという間にiPhoneは20万になり、それ以外は台湾あたりが安い日本向けに作ってくれた安いスマホを
買うことになる、そんな将来も近いですな、、、

なんてな!
とりあえずこれからは、このアイリスオーヤマのスチームクリーナーがあるから安心して唐揚げ揚げ太郎!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アイリスオーヤマ/キッチンクリーナー/STM-304KC
価格:5716円(税込、送料別) (2021/12/31時点)


-家電, 暮らし
-, , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。