■著者

キノこ

ひとり料理、ひとり飲みが大好きな健康マニア。
在宅勤務&勝手に週休3日制で働くWebデザイナー。
ツイッターは日々の色んなことをつぶやきますが、
インスタはもはやブログ&動画のサムネ倉庫。YouTubeではたまに動画配信をしてます!
よかったらぜひ、↓からフォローをっ♪

Webデザイン その他

VSCodeのワンパンHTML雛形をjaに変更(スニペット追加なし/Emmetの設定変更)

投稿日:

HTMLの必要コードの雛形を「!」一発で出してくれる、Emmetのスニペット。
html langの部分が、基本はenに設定されていますが、jaにしたい!

最初は、ユーザースニペットに新しく追加する方法を試したのですが、Emmetと重複してスニペットが2個できちゃう!
わたしは、html langをenにすることもあるようなグローバルな仕事はしていないので、jaだけが欲しい!

というわけで、スニペットを新しく作らず、Emmetの設定を変更する方法をまとめます。

変更方法

ググったときに最初に見たのは、 拡張機能 > Emmet > settings.json で修正する、というものですが、
古い記事だったのかな、今、Emmetって拡張機能じゃなくて標準機能ですよね。
どうしたものかと思いましたが、ありましたよ。

設定 > emmet: variables 「項目を追加」ボタンをクリックして、項目を「lang」、値を「ja」に変更(en→ja)して「OK」。

これで余分なスニペットも消え、スッキリしました〜

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
    <meta charset="UTF-8">
    <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge">
    <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
    <title>Document</title>
</head>
<body>

</body>
</html>

できた!

-Webデザイン, その他
-, , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。