■著者

キノこ

ひとり料理、ひとり飲みが大好きな健康マニア。
在宅勤務&勝手に週休3日制で働くWebデザイナー。
ツイッターは日々の色んなことをつぶやきますが、
インスタはもはやブログ&動画のサムネ倉庫。YouTubeではたまに動画配信をしてます!
よかったらぜひ、↓からフォローをっ♪

美容 その他

「化粧水不要論」からの…【体験談】

投稿日:2021年4月6日 更新日:

過去の記事「そうだ、皮膚科に行こう【クリニックでニキビ治療しました】」の後、
ニキビ薬の副作用の乾燥が治りきらないため、薬をもらうために再び皮膚科に行きました。

アダパレンの副作用?アレルギー?

前回、もしかしてアレルギー?!と心配になるほどの酷い副作用で受診してアダパレン(=ディフェリン)の使用を中止し
、副作用の症状が落ち着いた後、再びアダパレンを少し試してみたことを先生に正直に伝えました。

「もしかしたら怒られるかも?!」と少し心配しながら話してみると、先生は、
「うーん、もう一度試すのは悪いことじゃなかったんだけど…でもここまで副作用が強いともうやめた方がいいね」
とのこと。

「えっ?!普通はこんな症状はならないんですか?!」と聞いたところ、
「ならないならない、普通は皮が剥けてヒリヒリするくらいで、それも1週間くらいでなくなるから」と。

やはり、わたしの副作用症状は普通より重かったらしい。
そして今度は違う薬「クリンダマイシンゲル」を処方されました。
いや、これ、使ったことあるんだよなーそんなに効かなかったような…

クリンダマイシンゲル

クリンダマイシンゲル。
何種類薬もらったんだろ…

それから毎日「クリンダマイシンゲル」を塗ってみましたが、うーん…ニキビ消え〜ぬ…むむ

この「クリンダマイシンゲル」、先生もおっしゃっていましたが、抗生剤と書いてある通り雑菌を抑えるもので、
根本的に白ニキビに効くものじゃない、と。
白ニキビは皮膚の中にできてるから、皮膚をターンオーバーさせて押し出していく感じかな、と勝手に思っているので、
やっぱり白ニキビを根っこから取り除くには、アダパレンしかないんだと思うんだけど、
まぁ、アダパレンが使えないなら仕方ない。

わたしの白ニキビはあと2個とかなのですが、完璧主義のわたしがニョキっと顔を出し、
「アダパレン…アダパレン使いたいよぉ…目が腫れて土偶みたいな顔になろうとも…」
ドMなの?あんなに辛いんだけど、わたしの白ニキビを完全に消すにはあいつしかいないっていう、悲しい事実…
実は今も密かに、超少量で1日おきとかで使ってやろうか…と画策中です…

2年ぶりに化粧水復活

過去の記事「ノー化粧水スキンケア【体験談】【化粧水不要論】」で書いた通り、
わたくし、化粧水を2年間使用していませんでした。
スキンケアは乳液オンリー。

でも、今回のニキビ薬の酷い副作用で起こってしまった乾燥肌をどうしても治したいと思い、
ネット記事やYouTubeで皮膚科の先生の動画を見たりしてまた化粧水について考え直してみた結果…

やっぱり化粧水、いるかも

化粧水を使わない欧米人と比べて、角質層が薄い日本人は、水分を抱え込んでもあまりとどめておけないので、
やはり化粧水で補わなきゃいけないのかなぁ、と思い直し、再び化粧水を使ってみることにしました。

思い立ったら即使いたくなったので、ドラコス?っつーの?わたしみたいなバイトくんでも買えるドラッグストアコスメの中で、
評判のいい化粧水を調べたら、
アクアレーベルのエイジングケアライン「バウンシングケア ローション モイスト」を買いに早速ドラッグストアへGO。

その日の夜から使い、1ヶ月くらい経った時…
なんか…つっぱるなぁ……気のせいかなぁ?今まで化粧水使ってなかったからかなぁ…
と思い、またすぐ調べる課。

すると、アルコールが入っている化粧水が原因だとかそうじゃないとか。
アルコールは、スーっとしてさっぱりする感覚はあってもつっぱるのは関係ないとかいう話もあったのですが、なんか気になって、
もったいないけど化粧水をアルコールフリーに変えてみることにしました。

セラミド入り化粧水を探して

何にしようかな〜と思い、とにかくアルコールフリーで、あとは保湿効果が高くて、バイトくんのわたしにも買える価格の化粧水を探していました。

調べてみると、セラミド入りの化粧水がいい、と先ほどのYouTuber先生は言っていたので、まずはセラミド入りが第一前提。
その先生もスキンケアブランドと結託して商売(失礼、コラボ)してそうなので、むむむですがね。

このセラミドは保湿力がとても高い成分で、皮脂に溶け込んでセラミド同志が水分を挟み込んで角質にとどめる、
っていう役割をするらしいです。
それを聞いちゃうと、やっぱりセラミド成分は外せない。
それを加味して色々調べた結果、

「キュレル エイジングケアシリーズ 化粧水」に決めました。
もう1ヶ月以上使っていますが、つっぱりはなくなりました!
やっぱりわたしはアルコール入りは肌に合わなかったのかもしれないです。アルコールは飲むに限る!

しかも、敏感肌用なので割と肌弱めなわたしでも安心して使えますし、エイジングケアって言われちゃうと、
効果はハッキリわからなくてもなんかアガるしね。
とろみもちょうどよくて、優しいつけ心地もいいです。プッシュ式っていうところも使いやすくて気に入りました。

実はアクアレーベルで苦手だったのは、香りがあること。
好きな香りだし、久しぶりにスキンケアで香りに癒されるわ♪と思って使い始めたのですが、
朝の洗顔後、ご飯食べるときに唇についた香りが気になって気になって、食べる前に水で濡らしたティッシュで唇を吹いてみたりしてて…

よく考えればわかることなのですが、やはりわたしはスキンケアは無香料しかダメですね。
まったく、つまんないわ。

乳液、クリーム、オイル…

このところ、日本人(東アジア人)の肌について調べた結果、皮脂は欧米人より多く分泌されるわけだから、
オイルとかはあまり必要以上にやらない方がいいのでは?!という結論に至り、やめました。

というのも、皮膚科で白色ワセリンを大量にもらい、ニキビ薬の副作用でカリカリになった肌にせっせと塗っていたところ、
カリカリじゃないはみ出して塗ってしまった部分に白ニキビが発生しました。
白ニキビ発生→アダパレン塗る→肌カリカリ→ワセリン塗る→白ニキビ発生
地獄のループ!

昔から皮膚科の先生に言われてたけど、ニキビはある程度肌を乾燥させた方がよいと。
でもそんなことしたらシワやたるみで老けこむよ…

なので、乾燥する暇を与えないむしろ化粧水スキンケアに路線変更しました。
お金はそんなに使えないけど、朝晩のスキンケアに加えて、昼も化粧水とクリームをつけるという、新たな実験中のキノこです。
昼スキンケアの実験結果はまた書きます〜

あっ、そうそう、ミノンのアンチエイジングラインのクリームが思いのほか見た目が悪くなかったので、買ってみました。
つけ心地もお肌の調子も悪くないぜ!
ではでは〜




-美容, その他
-, , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。