■著者

キノこ

ひとり料理、ひとり飲みが大好きな健康マニア。
在宅勤務&勝手に週休3日制で働くWebデザイナー。
ツイッターは日々の色んなことをつぶやきますが、
インスタはもはやブログ&動画のサムネ倉庫。YouTubeではたまに動画配信をしてます!
よかったらぜひ、↓からフォローをっ♪

健康 料理

【グラスフェッドバター比較】グラスフェッドバターはOKさ!

投稿日:2020年5月12日 更新日:

バターはマーガリンではなくホンモノ派です。

また別の機会にお話ししますが、植物油脂が本当に苦手で、こう、最初の口当たりはいいんだけど、
なんか唇とか喉に残るような、というかロウでも塗られたようなそんな感じが苦手なんです。

「何の食べもののこと言ってんの?」
というと、例えば、日本の大手菓子メーカーが作るチョコレート菓子や、カレールー、そしてマーガリン等多岐に渡ります。
これは、健康マニアの上から目線とか押し付けとかではなく、単に苦手だし体に悪そうだからわたしは摂らない、ってだけのお話しですので、
気にしない方は全然いいんですよ、えぇ。体への影響とか色々とハッキリしてないみたいですしね。
ただ、海外では禁止されてるとかなんとか…

というわけで、マーガリンが苦手なので本物のバターしか食べないわけなのですが、
わたしは「家族性高コレステロール血症」で、20代(中肉中背)から既にコレステロールが微妙に高いという体質なので、
人一倍血管詰まらせ系には気を付けています。

でもバター食べたい。

そんなわたしに希望の光が。
少し前から「グラスフェッドバター」が注目されていますよね。
その名の通り、牧草を餌に育った牛のバター
一時はよくテレビで取り上げられていたのでご存じの方も多いと思いますが、
普通、バターといえば血管をつまらせると言われる、飽和脂肪酸を多く含みますが、
グラスフェッドバターはなんとあの良質な油の代表であるお魚に多く含まれる、オメガ3系を含むという
なんともありがたいバターなんです!

とはいえ、お魚の代わりに摂る程の量は含まれてないですし、バターであることには代わりないので
飽和脂肪酸ももちろん含まれています。
なのでまぁ、普通のバターよりはマシかな、って感じなんですけども

どうしてもほしい!!

前にカルディに行った時、高いからスルーしてたけど売ってるのを見た気がしたので行ってみました。
ところが…というか、やっぱり…
テレビで取り上げたものなんて、わたしみたいなのんびり屋がお店に行く頃にはもうとっくになくなっているわけで。

そんな中、たまたま実家に帰って朝食をいただいていた時に母が、
このバター、新しく買ってみたんだけど、食べてみる?

グラスフェッドバターじゃん!!

食べてみると、想像通りクセなんか全くなく、むしろ今まで食べていた普通のバターと何ら変わりない風味で
おいしい!!
これで少しでも体にいいなら最高じゃんかー!

それからすぐに成城石井に行く機会があり、ダッシュでバター売場に向かいました。
あるじゃーん!!
しかも20%引きのシール付いてるし!

……
…………¥2,500(250g)!!!

うそだろ…高すぎるよ…。
20%引きになったって…
30分くらい悩んだ末、結局やめました。
ちなみにこちらは「グランフェルマージュ バイオ・グラスフェッドバター」という商品です。おしゃれ。

そしてさらに数日後。
再びカルディに行く機会があったので、ダメモトでバター売場を見てみたところ…
あーるーー!!しかもお値段¥1,500!(250g) それでも高いけど、迷いなく買って帰りました。

家に帰って早速食べてみようと封を開けてみると…
あれっ?なんか…変なオイニー……まさかっ! パッケージを見ると
「バランタイン グラスフェッド発酵バター」

しまった!
発酵バター苦手だったんだ!!
それでも買ってしまったからとお料理に使ってみると、
…ダメだ……う、う、う○このオイニーだ…
急いで食べて、残りは母にあげました。

母は発酵バターもチーズも全然大丈夫でむしろ好きな人なのですが、
先日母から
「あのもらったバター食べたわよ!臭くて食べられなかった!捨てていい?」
とのことで。日本人の口?鼻?には合いませんでした…ごめんなさい。
いや、日本人というよりただ単にキノこ親子の鼻に合わなかっただけなので、芳醇で好きだという方もいらっしゃると思います。

ここまで長いですね、失礼。
ここからが本題。
何の気なしにうまきさんと近所のスーパー「オーケー」に行った時、
「ワッフルとか買っちゃう?」なんて言いながら冷蔵コーナーを見ていると、
グラスフェッドバターがあるじゃないですか!
今度は発酵じゃないことをちゃんと確認して、値段は…
¥799!!しかもたっぷり454g入!!

【ウエストゴールドバター ニュージーランド産】
半分こ後に慌てて撮影したのでラップごしに失礼します。
よつ葉さんのバターケースに無理やり詰め込んだの図
ご覧の通り、結構黄色系ですね。雪印系の。

一緒にいたうまきさんと半分こしよう!と契約して買ったので、実質¥400でグラスフェッドバターGETS!!
ちなみに上で挙げたバターはどちらも250g入です。
こりゃお得すぎるよ!
この価格差は関税の差ですかね?一番高かったのはフランス産で、次のはオーストラリア産。
あれ、オーストラリアとニュージーランドってそんな変わらなそうだけど…。

さて、肝心のお味はというと…
普通のバターだーっ!おいしいよおぉ〜〜!!
見た目は結構黄色い感じ(四つ葉のよくみるバターに比べると)だけどクセもなく、
切った時の感覚だと、少し柔らかめなので脂肪分が多めなのかなと想像しました。
ちなみにわたしの知るMAX脂肪分はカルピスのバターです。あくまで感覚。
脂肪分が少ない方がミルクの甘味があるような…あくまで感覚。

とにかく、オーケーさーーん!!ありがとう〜!!!
実はわたし、オーケーさんのことちょっと侮ってました。
近くに住む父や友人の話を聞いても、安いだけ、的な感じで捉えていたので、
お店の横を通りかかってロゴに書いてある「高品質・Everyday Low Price
を見ても、ロープライスなだけで品質はどうですかねぇ、なんて素通りしてました。
わたしのバカ!バカ!

コロナが落ち着いたらまた寄せてもらいます。
Everyday Grass-fed Butter!(嘘)


NZ産 グラスフェッドバター ウエストランド有塩バター 250g ムラカワ

-健康, 料理
-, , , , , , , , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。